これまでの活動(2016年度まで)

2017年>

810

アメリカ合衆国司法省司法プログラム局犯罪被害者対策室公表『アドボケイト・カウンセラー トレーニング マニュアル』の和訳版を作成

2015年>

27

「かながわのStaRTすべての性暴力被害者のために」シンポジウム

21日~7

大藪順子写真展

「プロジェクトSTAND:立ち上がった性暴力被害者達」同時開催(於:アートフォーラムあざみ野(男女共同参画センター横浜北))

69

「子どもの権利擁護センターかながわ」スタディツアー

2014年>

9

棟居徳子・髙橋恭子編

『性暴力被害 サバイバーと支援者のためのリファーラルガイドブック-神奈川県内の社会資源一覧-【2014年改定版】』

性暴力対応ネットワークStaRTかながわ発行

1026

アートフォーラムフェスティバル2014

 2013年>

2

「性暴力救援センター・さが」スタディツアー

3

棟居徳子・性暴力対応ネットワークStaRTかながわ編

『シンポジウム「かながわ版性暴力被害者支援体制をつくるために-ワシントンDCの実践から地域の課題と目標を考える-」報告書』 神奈川県立保健福祉大学発行

棟居徳子、髙橋恭子、新堀由美子編

『包括的な地域型性暴力被害者支援体制の構築に向けた研究-神奈川県における取り組みを題材に-性暴力被害に遭われた方のニーズに関するヒアリング調査報告書』「性暴力対応ネットワークStaRTかながわ」調査チーム 発行

7月~10

「かながわ版性暴力対応医療者・アドボケイド養成研修会」実施

(於:神奈川県立保健福祉大学、とわ助産院、ほか)

10

棟居徳子編

『性暴力被害 サバイバーと支援者のためのリファーラルガイドブック神-奈川県内の社会資源一覧-』性暴力対応ネットワークStaRTかながわ発行

「ミニ・ワークショップ シークレットタッチングから子どもを守る」参加(於:アートフォーラムあざみ野(男女共同参画センター横浜北))

2012年>

通年

性暴力被害者 サバイバーと支援者の田めの県内社会資源調査実施

210

「性暴力の被害に遭われた方のニーズに関するヒアリング調査」、座談会「性暴力被害の当事者と支援者が共に被害者の回復支援について考える」を実施

3

「性暴力救援センター・大阪」スタディツアー

69

「かながわ版性暴力被害者支援体制をつくるために-ワシントンDCの実践から地域の課題と目標を考える-」シンポジウム開催(於:男女共同参画センター横浜)

2010年>

65

「性暴力被害/知ろう・わかろう・わかちあおう~神奈川発ワンストップ・センター構想を中心に~」シンポジウム開催(於:男女共同参画センター横浜)